結婚式の二次会のギフト選び

披露宴が終わり、二次会に出席するのは、仲の良い友人たちです。

よって披露宴には力を入れても、二次会のギフトは少し安っぽくなりやすいです。親しい関係だからこそ、ストレートに感想を述べてしまうことがあるので、ある程度きちんとしたギフトを選ぶと良いです。まず、予算は一人1000円までにします。

二次会の多くが会費制なので、ゲスト全員に贈るため、豪華にするか、他の部分にお金をかけるかよく話し合います。一人につき500円程度で予算を決めると、無理のない出費になります。次に、パッケージをオシャレにします。中身にこだわると予算をオーバーするので、見た目にこだわります。

普通のお菓子でもパッケージデザインが良いと、印象に残ります。ちょっと変わったパッケージに入れるだけで、受け取る側はワクワクします。そして、ギフトの中身はお菓子といった後に残らないものが良いです。もらった友人も気を遣わずに済みます。

万が一相手趣味に合わなくても、やり場に困ることがありません。どうしても記念に残るものをあげたいのであれば、美容グッズやキッチン用具などの、使い道がはっきりしているものを選びます。ただし予算内で揃えることでできないことが多いので、経済的に余裕がある場合に適しています。

さらに、二次会に呼ぶゲストによってもギフト選びは変わります。挙式や披露宴にも出席している場合は、披露宴などとかぶらないように注意します。また年代や性別も考慮します。

お歳暮についてならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です